ケアについて

バラを持っている女性

カラコンは非常に人気の高いファッションアイテムの一つですが、購入するカラコンによっては毎日ケアをしなければなりません。
カラコンには1日使い捨てタイプと2週間、1ヶ月、1年間使用タイプがあります。
1日使い捨てタイプであれば、外すと同時に破棄する事となりますが、連続で使用するタイプを購入する場合には、毎日はずした後にケアをしなければなりません。面倒だからといってケアを怠るとドライアイ、眼病を引き起こす恐れがあります。

簡単にケアの方法について紹介します。
まず、手をきれいに洗います。清潔な状態でなければ指先に付着している細菌がレンズへ移ってしまいます。
そして専用の洗浄液でこすり洗いをします。レンズは非常にデリケートなので爪で破れないように指の腹で優しくこすります。両面十分に洗い、洗浄液で汚れを落としてから保存液につけましょう。

どうしてもケアが面倒、手を抜いてしまうということであれば、使い捨てタイプを購入するようにしましょう。
カラコン専門の通販サイトでは、各使用期限のカラコンが販売されています。少しでも安く購入したい、マメなタイプの人には2週間や1ヶ月タイプのカラコンが人気です。一方、めんどくさがりという方や眼病が怖いという方には使い捨てタイプが人気です。
料金は若干差がありますので、お財布と相談しながら選ぶようにしましょう。

連続で使用できるカラコンのほうが若干安いですが、洗浄液や保存液なども購入しなければなりません。そう考えると、使い捨てタイプのほうがお得かもしれません。
人気のカラコンということで選んでしまうのではなく、コスパも考えてから購入するのが一番賢いでしょう。